グランドウォレット

円安の影響で革の値段が高騰しているようです。

これって人によってはチャン層なんだそうです。
なぜなら手に入りにくいアイテムが手に入りやすくなるので。

どれどれって見てみたら。。。。
おぉ!

大人気のココマイスターの人気ブランドがこの時期まだ売り切れていませんでした。

ブライドル・グランドウォレット

ブライドルレザーと言えば英国の最高級革製品

白い粉をまぶしたようなロウが特徴ですね。

 

この粉は、使い始めるとなくなっていきますが、再現可能です。

どうするかというと冷蔵庫に入れておくんですね。

そうするとまた内部にあるロウが浮き出てくるんです。

だから最初だけじゃないんですね。ロウの白い粉を楽しめるのって。

もちろん使っていくうちに色艶の経年変化は楽しめますからご安心ください。

 

これからの時期、クリスマスプレゼントにももってこいです。

3万のお財布なんて高くて手が出ないって思うかも。
でもその価値を知ってる方なら超お得なんです。(・∀・)b

 

なんでこの価格で提供できるのか。

 

それは製造方法にあります。

直販なんで20億程度の売り上げでも社員数30人程度で可能なんです。

これ一人当たりの単価考えたらすごいです。

 

ちなみに50億程度の売り上げを社員数300名いじょうで回している会社もあります。

かける人件費を考えたら、どっちがコスパ高いか一目瞭然ですね。
だから、お値段だけで判断すると間違っちゃったり残念だったりします。

 

なのでお勧めです。ココマイのお財布。
[ブライドルレザー] ブログ村キーワード

ブライドルインペリアルパース

ココマイスターの人気アイテムブライドル

英国伝統の製造方法で、ロウを表面と革の内側に塗り込めることで
革の強度が増すだけでなく、表面にちりばめられた粉雪のようなロウの白い点々が鮮やかです。

使っていくうちにその粉はなくなりますが、
冷蔵庫に入れると内側のロウが浮き上がってきますよ。

来月はバレンタインですよね。

大切な方へのプレゼントにも喜ばれます。

2つ折り財布タイプが本日21時より再販されます。^^




ブライドルインペリアルパース

ココマイスター アルフレートウォレット

ちょっと目を離したすきに
新しいブランドが増えていました。

ブライドル・アルフレートウォレット

パッと見ブライドル・インペリアルウォレットとうり二つ

ブライドルは、インペリアルのほかに、ファスナー付のグランドウォレットがあったのですが、その後、ジョージブライドルもできて、そして今回のアルフレートウォレット

あの、雪の粉のようなロウの白さが、革の素材の色を背景にとっても目に沁みますね。

本日21時から再販開始です。

ブライドルと同じく英国調の代表的なお財布にコードバンがあります。
硬質で型崩れがしにくく、騎士時代の甲冑を連想させるバシッとしたつくりは他に類を見ないでしょう。
本日2つ折り財布が再販です。

その他ぶらいどるのセカンドバックも♪

一足早めのクリスマスプレゼントで押さえておく方もいらっしゃるでしょうね。

詳細はココマイスターのホームページで

ココマイスター