アブラサス

新聞広告で知った片手に収まる手のひらサイズのお財布でした。

 

小さいのに、

隠しポケットがあって鍵が入る
お札は15枚まで
カードは5枚まで
小銭は15枚まで

意外とおさまります。

厚さが通常の二つ折り財布の場合、30mmだそうですが、なんと13mm

財布はかさばるので嫌い。
極力小さいのがいいという方にはうってつけのアイテムですね。

 

ブログランキング参加してます。
よろしければ応援クリック是非!
励みになります。<(_ _)>
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

財布 経年変化

お財布を店頭で選ぶ際の注意点です。

顔料仕上げは買った時の色・艶・光沢がそのままです。

染料仕上げは、使えば使うほど色・艶・光沢が変化します。(経年変化)

女性ものに多いのが顔料仕上げ
ルイ・ヴィトン♪

一方、天然素材の良さを楽しむなら染料仕上げです。

で、冒頭の話に戻りますが・・・
染料仕上げのお財布を、店頭の見た目で決めてしまうと失敗するかも・・・
ほんと変化の度合いが半端ないんです。


GOODA掲載商品 財布 メンズ 長財布 送料無料 ユニセックスに使用できる柔らか財布 ミネルバ ボ…

財布 メンズ 二つ折り

お財布にちなんで節約術についてちょっと考えてみます。

大きな買い物の話はちょっと置いておいて、
身近なところから。

 

今私が好きな食べ物に、山崎のスイートブールがあります。

ロングラン商品です。
外側が固めの生地で、くどく無いほのかな甘さ。
で、中身はふんわりした生地。

この絶妙なコントラストが触感を刺激し食欲をそそります。

締めのラーメンならぬ、締めのスイートブール。
お腹がいっぱいと思っても不思議にお腹に入ってしまいます。

これを仕事帰りに良く買って帰ります。
安売りで1個105円。

でも毎日となると馬鹿になりません。

でもおいしいのでまた食べたくて買いたくなります。

こんな時、今自分が買おうとしているものは食べたいだけなのか、
あるいは栄養バランス的に必要なものなのか。

もちろん食べたいだけ。ほとんどが糖質なので、ご飯でも十分に摂取可能です。

食べたいから

これは、買う立派な理由のように思っていましたが、それって違うのでは?
欲望ではなく、必要かどうかの観点で考えるとどうなのか?

そういった視点で買う買わないを決めるようにすると、
ついつい買ってしまうということに歯止めがかかると思います。

少なくとも私の場合。

話をお財布に戻すと、
よく、必要なお金だけしかお財布に入れない。

そういうやり方もあります。

でも逆の発想で、
10万円をお財布に入れる。そうすると使うのがもったいなくなります。
そして、なくさないように気を使います。
なので、結果として節約できることがあります。

逆転の発想です。
今の私がそうです。

ちなみに、万札でお尻が「9」のがあると、財布に入れて使わないようにしています。

そうすると・・・
まとまったお金をおろす。
万札の末尾の数字を見る。
「9」だったら、使わずに「お財布預金」に回し、不測のお金は再度引き出す。

こうすると徐々に財布の中の万札が増えてきます。

今日21時から、ココマイスターのマットーネマルチパースが再販です。
コンパクトなのに多機能なのでマルチです。

表面のオイルの光沢と、内装のヌメ革の高級感あふれるコントラストが好きです。

詳しくはこちらから⇒ココマイスター