財布の色と意味

よく言われるのが財布の色は金や黒が良くて赤は良くないといったたぐいの話ですね。

これは、金はゴールドでお金のイメージ、黒は黒字から連想してお金が儲かるイメージの色の象徴です。

逆に赤色は女性らしく見た目の派手さもある反面、赤字というネガティブなイメージも見る人に感じさせます。

ところが、人によっては赤も問題ないという場合があって、これは自分のラッキーカラーが赤色の場合だそうです。

私の個人的な印象ですと、その色からイメージされるポジティブなイメージとネガティブなイメージ、これはどんな色でも大なり小なり感じたりします。がどちらが勝っていると感じるかでその人に適した色合いというものがあるように思います。
先ほどの赤ですと、赤字よりもラッキーカラーというポジティブなイメージが勝っている方の場合、赤色のお財布を購入しても問題ないということになるかと思います。

要は自分の気に入った色で、かつそのお気に入りの根拠が、一過性のものではなく、不変と感じるまでに確固としたイメージの確立がされていれば問題ないものと思います。

ブログランキング参加してます。
よろしければ応援クリック是非!
励みになります。<(_ _)>
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

財布 風水 色

赤は赤字だからダメとか

黒は黒字だからいいとか

どこかで聞いた気が・・・

気にしすぎるのはよくないので、
私は、赤以外であとはその時の気分で選びますね~

赤が好きな方で、
風水とか気にしないって方なら赤でもいいかな。

そういう方は、恐らくラッキーカラーが赤っぽそうだから。

街を歩いてると、
パンパンのお財布をズボンのポケットに入れてる人とかってたまに見たりします。

中に何入れてるんだろうとか余計な心配したりw

落したら困るようなもの入ってるんじゃ・・・

お財布は本来お金を入れるためのものなので、
それ以外の物

例えば、カード類
レシート、領収証

等と言って物は最小限にしたほうがいいという記事がありました。

見た目がイイとかもあるんですが、
いざお金を出そうとしたときに、
なかなか出せないとイラッとしそうなんで、
私も賛成です。

レシートはいただける場合はなからずもらう派です。

一応、家計簿付けてますし(^O^;)

で、お財布にレシート入ったままだと気持ち悪いので、
何かを買ったときは、その日のうちに、レシートを出してしゃくっと家計簿につけちゃいます。

お財布がすっきりしてると気持ちもすっきりしますよ~

財布 風水

「日経ウーマン」10月号の特集が、貯まる財布だそうです。

風水かどうかわかりませんが、
以前ラジオで、財布研究家の方が、
赤い財布は良くないといわれていました。

赤字を連想させるからでしょうか。

ただ、自分のラッキーカラーが赤の方なら、
赤い財布の良く無さよりラッキーカラー運が勝れば持っていてもいいかも。

という感じでした。

その時出演した元フジテレビアナウンサーの方の財布が真っ赤でしたw

自分のラッキーカラーって意識してませんでしたね。

洋服やネクタイでいったら黄色が好きです。