マルティーニ・クラブウォレットの経年変化

マットな素材感といったらこのマルティーニ・クラブウォレットです。

マットとは英語で「光沢のないさま。つや消しにしたさま」の意味。
くだけた表現だと「照からない」でしょうか。

買ったときの印象は光沢感のある、マットーネ程ではありませんが、使えば使うほど愛着が出てくるのがマルティーニのよさですね。

詳細は、ココマイスターのこちらのページで


マルティーニ クラブウォレット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA