財布のひも

先日発表の5月の消費動向調査だと前月より0.1ポイントダウン。

株価が2万超えしたし、円も125円越えしたけれど、
結局株価って1%の上場企業の期待値だし(その他大勢の中小企業は入ってない)

円安でも、輸入品買う消費者感覚だと値上げもあるよね~

って正直思いますね。

で本題のお財布ですが、

私は必要最小限のものしか入れてません。

カードなし

お金も必要な分だけ。

以前、試しに大金を入れてみたことありましたが、
意外となれちゃって途中から気にならなくなりました。

会社の仲間で、
一切合財(キャッシュカード、免許証、保険証、クレジットカード)

入れたの落して中身抜かれたって方いて。

大変そうでしたし。

おそらく私の景気がよくなっても、財布のひも自体は変わらんのじゃないかって思ったり。

いや、言葉そのものじゃなくて、
お金を使うようになったか、節約するようになったかの比喩だからってことでしたよね(汗)

という意味では、最近コンビニでの買い物増えてます。

以前は定価でなんか買うのもったいないって思ってしまいましたが、
スーパーとかだと最新の商品ってなかなか入らないし、

品ぞろえ豊富で、しかも頻繁に変わるんで、
ついつい寄ってみたくなったり。

という意味だと緩くなったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA