財布札 入れ方

昔、レジで働いていた時に、お客様にお札でおつりを渡す時は向きをそろえないといけないということを教わって、初めて「あ~そういうのを気にする人がいるんだなぁ」と知りました。

それまではお札の向きなんて全く関心なかったんですね。でそれからだいぶ経ってから、今度は財布にしまうお札の向きは頭が下のほう(逆さ)がいいとかいう情報があって、なんでかというと、頭が下だとお財布から出て行けないからお金がたまるんだそうです。そのときは、へ~なるほどと納得したんです。
実際、私もそれからは頭を下向きにして福沢さんや野口さんやらを収めていました。
20160430_062856
が、その後、まったく逆のことを言う人が現れて、その人いわく「頭を上にしたほうがお金がたまるよ。お金が回りまわってまた自分のところに戻ってくるんだ」といってました。
これはこれで筋が通ってるからなるほどなぁ~と思ったので、そこからしばらくはその通りにしていました。
20160430_062844
結果として向きによってお金がたまるとかたまらないとかという実感がないままに今まで来てしまった感じです。

貯まるからと考えるとちょっと後ろめたくなりますが、自分が使っていて気持ちいいやり方でいいんじゃないか。つまりどっちがいいとか悪いとかというのは一概には言えないというのが私の結論です。大切なのはお金を大切にするという意識なのかなぁと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA