開運財布 赤 青

開運財布でよくない色は赤と青と言われています。

◆理由

赤は炎の赤でせっかくのお金が燃え尽きてしまうから

青は水の青。水は流れるので、せっかくの金が流れれてしまうからよくない。

 

これは色から連想するマイナスのイメージが、まわりまわってその人の潜在意識に根付いてしまい、その結果お金が出て行ってしまうということだと私なりに解釈しています。

 

潜在意識の大切さは、ちょうど今読んでいます、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」でも再三強調されています。

いわく、成功者は明確な目標を強烈に熱望し、それを実行するための具体的な行動を継続すことにより、その目標が現実のものとなることに確固たる確信を持てる。
その潜在意識が成功をもたらすといっています。

 

なので、赤や青からお金を逃がさない強烈なイメージが持てる人にとっては逆に問題なしということなのでしょうが、通常の人は上に紹介したような意識を自然と持ってしまうので結果的に良くないということですね。

 

ちなみに、これとは別に、一人ひとりラッキーカラーがあって、それが赤や青なら色自体のマイナスと打ち消しあうので運気が下がらない人もいるといっている人もいます。

これも同じで、赤や青が大好きでたまらないという方なら私は良いのではと思います。

逆に、それほど強烈な感情がないのなら敢えて選ばないほうが良いと考えましょう。

Colour Spectrum
Colour Spectrum / faungg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA